白鳥 2012

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

      (2012年2月22日午後4時頃撮影


 

 冬の富山では、好天に恵まれる日が少ない。
 この日は 絶好の撮影日和となり、沢山の人が撮影に来ていた。
 まるで編隊を組むごとく、グループごとに水の張られた田んぼに次々と着水していく。

  

 着水のシーン


 着水シーンの連写の一部を載せあります。
  * 写真をクリックすると全体表示されます。




  一羽で飛んでいた白鳥たち




 左上の写真は、頭上を飛んで行った白鳥で、さすがに迫力がある。
 翼を大きく広げて羽ばたく白鳥の姿は本当に美しく、見惚れてしまう…。
 そして、その白鳥の放つ力に生命の息吹を受け取る。
 人間よりはるかに崇高な生きものなのではないかと感じる瞬間がそこにある。