ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

近頃、我が家の周辺では・・・

 下記の写真は、姉が年に1度、11月頃に宮崎県から富山に帰省するのですが、昨年、実家近くの園芸屋さんで紅白の葉牡丹を「縁起が良いから買ってきたので正月に飾って」と言って貰ったものなのですが、私は正直言って葉牡丹はあまり好きではなかったので家の中では育てず、家の前の小さな花壇に植えました。 

 それでも冬の寒さも無事乗り越えて、いつの間にか気づくと菜の花みたいな花が咲いているので驚き、葉牡丹は「葉」牡丹のまま終わるのではないのだということをその時初めて知ったのです。 

 その葉牡丹の花に数日前、がとまっていました。 だから、今はまだこのままにしておこうと思うのです。 

   

      IMG_7936 (765x800)    IMG_7935 (784x800)

                 (4月15日撮影)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 とうとう、2週間前から鳴く声が聴こえてくるようになりました。 このブログを書いている今もけたたましく「ケンケーン」と何度も鳴き叫んでいます。 

 いつもなら警戒心の強いが、数日前、人目も憚らず我が家の前の道路で堂々と争いをしているのです。 この時ばかりは雄雉たちも必死なのか、私が撮影するのに近寄っても逃げようともしません。 

 どちらがこの周辺の縄張りを手に入れたかは私には到底分かりませんが、とにかく朝早くから日が暮れるまでヤカマシイのです。 早く雌の雉が現れてくれないかな~~と思う今日この頃なのです。  (4月19日記)

 

   IMG_7939 (800x626)    IMG_7938 (800x633)

                 (4月16日撮影)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年(2019年)の花見 <環水公園・舟川べり>

        <4月5日(金)富山市環水公園(富岸運河)>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 環水公園は、この時はまだ5分咲きといったところでした。 この日は風が少し強かったのですが、春の陽光の中、穏やかな時間を久しぶりに家族で過ごすことが出来ました。

 私は、私たち家族にとってはその一瞬がと同じように輝く大切な「時」のだと感じて過ごしました。

 

   IMG_7886 (800x600)   IMG_7882 (800x600)

 

image1 (658x800)  IMG_7891 (800x600) IMG_7892 (800x600)

 

           <4月12日(金)朝日町 舟川べり>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 昨年見ることが出来なかった朝日町の舟川べりの桜並木を見たい気持ちが強くなってどうにも止められず、家族に尋ねたら当日になって「行ってもいいよ…」と言ってくれたので、その日の午後、家族皆で行ってきました。

 舟川べりは、この日が「満開」宣言(夕方のニュースで言ってました)でした。 残念ながら菜の花はまだ咲いておらず、チューリップも2ヶ所だけで「4重奏」とはいかなかったのですが、山並み見え、何と言っても桜並木がとても素晴らしく、私はそれだけで充分満足しました。 

 

   IMG_7896 (800x366) IMG_7926 (800x500)

 

IMG_7899 (600x800) IMG_7916 (800x600) IMG_7917 (800x600)

 

IMG_7906 (800x600) IMG_7910 (800x557) IMG_7932 (506x800)  

                    (無料の電気バス)(舟川べりで買ったチューリップ)

 

「弥生」の月

  弥生の月(誕生月)も、もう早8日間となってしまいました。 2、3日前までは冷たい風が吹いていたのに、今日はとても穏やかで温かく感じられます。 弥々(いよいよ)春らしくなってきたようです。

 我が家の前は消雪道路ではないので、毎年冬場にはブルドーザーが何回か来ていましたが、今年は一度も来ませんでした。 こんなことは1990年に家を建ててこの町に住み始めてから、初めてのことです。 そのおかげで今年は雪かきで腰を痛めなくてすみました…。

 昨年後半は、大切な家族が長期入院を余儀なくされ、家族皆、苦しい思いをしました。 それでも必死でなんとか良くなるようにと頑張るだけ頑張る日々を過ごしてきました。 けれど退院はしたもののなかなか安定することはなく、今年2月下旬に再び入院することになりました。 2度目の入院は、ボディーブローのようにじわじわと何かが私の心に重くのしかかってきました。 歌を練習する気にもならず、それでも運動だけはと無理して行っておりました。 先週あたりから治療が少しは効いてきたのか、今週には退院できるのではないかというところまできました。 

 友人や姉妹から私の誕生日にお祝いのメッセージを戴いたにもかかわらず、私の返信メッセージは暗いものになってしまいました。 ご心配をおかけして、すみませんでした…。 そして、ありがとうございました。

 最後に、一年前に行った還暦ライブで歌うために創った誕生月をイメージした「弥生」の詞の一節を記しておきます。      (3月25日記)

     ♪空に向かいて 木蓮の白い蕾ふくらむ時 我が家の春が動き出す♪

 

         IMG_7873 (800x600) 

          (我が家の白木蓮 3月22日撮影)

 

高岡市「そこたらじゅうライブ」無事終了しました!!

 2月3日(日)これが13回目になるという高岡市を音楽で盛り上げるという企画「そこたらじゅうライブ」が無事終了しました。2月なので積雪を心配したのですが、2月なのに雨で少し温かいそんな中、多くの方が来てくださいました。長時間、最後まで聴いてくださった皆様、本当にありがとうございました!!

 私のホームページを見て、足を運んでくださった竹内さん、そしてご主人と一緒に来てくださった山本さん、本当にありがとうございました!! 嬉しかったです!! 心よりお礼申し上げます。  

             

    IMG_7847 (600x800)    IMG_7863 (800x600)

                         (出演者 記念撮影)

曲目 1.弥生(オリジナル)   2.幻魚のよる(オリジナル) 3.うつろな時(オリジナル) 

   4.So Far Away(キャロル・キング) 5.二百十日の月夜(オリジナル)

   6.誕生(中島みゆき)

 

IMG_7841 (596x800) IMG_7839 (800x600) IMG_7842 (800x600)

             (H・Y・C リハーサル風景) (ホームタウン実行委員長 石浦氏)