「弥生」の月

このエントリーをはてなブックマークに追加

  弥生の月(誕生月)も、もう早8日間となってしまいました。 2、3日前までは冷たい風が吹いていたのに、今日はとても穏やかで温かく感じられます。 弥々(いよいよ)春らしくなってきたようです。

 我が家の前は消雪道路ではないので、毎年冬場にはブルドーザーが何回か来ていましたが、今年は一度も来ませんでした。 こんなことは1990年に家を建ててこの町に住み始めてから、初めてのことです。 そのおかげで今年は雪かきで腰を痛めなくてすみました…。

 昨年後半は、大切な家族が長期入院を余儀なくされ、家族皆、苦しい思いをしました。 それでも必死でなんとか良くなるようにと頑張るだけ頑張る日々を過ごしてきました。 けれど退院はしたもののなかなか安定することはなく、今年2月下旬に再び入院することになりました。 2度目の入院は、ボディーブローのようにじわじわと何かが私の心に重くのしかかってきました。 歌を練習する気にもならず、それでも運動だけはと無理して行っておりました。 先週あたりから治療が少しは効いてきたのか、今週には退院できるのではないかというところまできました。 

 友人や姉妹から私の誕生日にお祝いのメッセージを戴いたにもかかわらず、私の返信メッセージは暗いものになってしまいました。 ご心配をおかけして、すみませんでした…。 そして、ありがとうございました。

 最後に、一年前に行った還暦ライブで歌うために創った誕生月をイメージした「弥生」の詞の一節を記しておきます。      (3月25日記)

     ♪空に向かいて 木蓮の白い蕾ふくらむ時 我が家の春が動き出す♪

 

         IMG_7873 (800x600) 

          (我が家の白木蓮 3月22日撮影)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>