お知らせ、最後のブログです。

 オリジナル自主制作CDの完成(2014年4月)とともにホームページを必死で作ってなんとか公開できたのが2015年の初めでした。 しかしながら、来年1月に安全の面からか新機種に買い替えなければならなくなりました。 その際、このホームページの内容を次の機種に移動するのが複雑なことと、毎月管理会社に支払っていた代金のこともあり、これを機会にマイホームページ「南十字星」を閉じることにしました。 まるで自分自身に対して写真付きの日記を書留めていたようなそんな感覚もあったので、本人としても少し寂しさがあります…。

 もしできるならば、「ライブのお知らせ」は、まだガラケーの携帯なのですが、スマホに買い替えたならば、ツイッターが出来れば、そのような方法でお知らせできればと思っています。 けれど、やらないかもしれません…。

 なので住所が分かる方にはお便りで、メルアドが分かる方には携帯でお知らせしたいと思います。 その時には宜しくお願い致します。 

 5年にわたりホームページ、そしてブログを見て戴いた皆様に厚く御礼申し上げます。 

 本当にありがとうございました!! 

 皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。 良いお年をお迎えください。   

                             (2019年12月30日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追伸 来年2月2日(日)高岡市「そこたらじゅうライブ2020」が開催されます。 私も出演することになっています。 私が出演する会場は「伏木 カフェ海岸通り」です。 詳しくは「カフェ海岸通り」のホームページか「そこたらじゅうライブ2020」を検索ください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

黒部峡谷展望ツアー(11月3日)

 もう今年も早、3日となりました。 皆様においては、いかがお過ごしでしょうか? 

 我が家は今年も大変な年となり、あっという間に365日が過ぎていったような気がします。 それが素晴らしいことでなら良いのですが、なかなかそう上手くはいきません。 

 そんな中で息抜きとして「関電のトンネル」を見学してみたいと以前から思っていたので、11月3日に思いきって「黒部峡谷展望ツアー」に一人参加してきました。 社会見学のような感じでもあり、実際に関電の職員さんの説明を聴きながら、工事用区域(トンネル内)を列車や徒歩、そして竪坑エレベーターにも乗って移動し、とても良い経験をさせてもらいました。 最後には、20分ほど登山道を登り、「NHKのグレートトラバース3」で田中陽希さんも縦走した不帰嶮唐松岳を望むことができ、少々感動しました。『ああ、あれが不帰嶮かぁ…』と思いながら…。

 けれど私が行ったのは晩秋でしたので、その時期は宇奈月温泉駅から欅平駅までのトロッコ電車は眺めは良いのですが、とても寒いので防寒対策は充分にしていった方が良いと思います。 ツアーの席は囲いがないので本当に寒いのです。行きは景色を眺めもしますが、帰りはただただ寒さをしのいでいました。 とにかく欅平からパノラマ展望台のルートは楽しかったです。

 

 <宇奈月温泉駅、トロッコ電車へ> 

IMG_8233 (800x600) IMG_8235 (800x522) IMG_8241 (800x587) IMG_8245 (756x800)

                                    (出し平ダム)

 <いよいよ関電工事用区域内のトンネルへ!>

 

IMG_8256 (579x800) IMG_8257 (800x752) IMG_8259 (600x800) IMG_8293 (800x600)

 

 

IMG_8263 (800x592) IMG_8265 (596x800) IMG_8266 (800x586) IMG_8296 (800x488)

 

  <パノラマ展望台>

IMG_8276 (800x556) IMG_8277 (800x600) IMG_8278 (800x600) IMG_8288 (800x600)

 欅平からは皆ヘルメットを着用しました。 (天狗の頭・不帰嶮・唐松岳)

 

  <欅平周辺> (1時間ほどの自由時間)

IMG_8299 (800x600) IMG_8304 (600x800) IMG_8306 (800x600) IMG_8307 (588x800)

    (奥鐘橋)                             (人喰岩)