「富山駅ミュージックフライデー」無事終了しました!!

 5月18日(金)午後12時15分から始まった富山シティエフエム公開生放送の「富山駅ミュージックフライデー」、何とか無事歌い終えてきました。

 私でさえ北日本新聞の片隅の小さな広告に気づかなかったのに、それを見て足を運んで来てくれた友人、そしてラジオを聴いてくれてた友人、それからホームページを見て中学校の旧友(40年ぶり!!)が思いがけず来てくれたり、メールでお知らせして昨年四国八十八ヶ所を一緒(一人参加の人たち)に回った人たちも来てくださいました。

 なんて言っていいのか…。「皆さまのおかげで幸せなひと時を過ごすことが出来ました。『なんて素敵な60歳だろう…』と私は心から思わずにはいられません。<素敵なギフト!!> 神様仏様に心から感謝致します…。」

 曲順 1.二百十日の月夜(オリジナル) 2.白鷹伝説 ~故郷の山に抱かれて~(オリジナル)

    3.幻魚のよる(オリジナル) 4.雨のステーション(ユーミン)

IMG_7436 (800x599) IMG_7444 (800x600) IMG_7450 (800x600)

<↑本番前 午前11時頃、正面奥が北陸新幹線改札口。 2階待合室がステージとなる。>

 本番前の音合わせでは、二百十日の月夜を歌ったのですが、それこそ緊張もなく大きな空間で、なんて気持ちの良かったこと…(^-^) 当然、本番は少し緊張気味でした…。 もう少し緊張しなかったらといつも思うのです。

    IMG_7440 (800x600)

 <2階待合室からは路面電車↑(セントラム)も見ることが出来る。>    (5月19日記)