8月、ようやくのブログ。。。 最近、「水彩画」を・・・

     

   IMG_4049 (600x800)(2015年8月完成)

 

 今年の春ごろから水彩画を始めた。 『旅先でササッとスケッチをして、それに色彩をほどこして… 』 そんなことを夢見て始めた…。

テレビや画集などで見る描き手の水彩画は立派で、下手くそな私なんぞには出来ないことは分かっているのだが、最終的には「山の景色」が描きたくて挫折しないようにと少しずつ頑張っている今日この頃である。

上写真は7月に、近くのショッピングセンターの一角にある花屋さんで、鬼灯(ほおずき)を買って描いたもの。 なかなか大変だったが、なんとか最後まで描くことが出来て良かった…。       

 鬼灯(ほおずき)といえば、東京に住んでいるとき「浅草の鬼灯市」に一度だけ行ったことがある。 あの時も蒸し暑い日ではなかったろうか…。

今年の夏は暑さがキツくて堪えた…。 2、3日前から身体がだるくて風邪薬を服用している…。 思考力も停止状態でようやくの「独り言」を発している…。

 故郷の歌が3曲になった。 「幻魚(ゲンゲ)のよる」、「二百十日の月夜」、「白鷹伝説(故郷の山々に抱かれて)」。

できれば、この3曲だけのCDを創りたい…。 それには、また身銭を切らなければならないし、勇気もいる…。

ジャケットの表紙には自身が描く「立山」の水彩画を載せたい…。 夢の夢だけど見続けよう…。